お支払い方法の案内です。工事料金のお支払いは、工事後に「現金」でお願いします。
銀行振り込みの場合は要相談です。大金を持ち歩くのは不安ですよね。それくらいの融通は利かせます。

法人の場合

法人の場合であっても基本的には「工事当日に現金払い」でお願いします。
とくに、10万円以下の少量工事の場合は、工事当日に現金でお支払いください。それを超える工事料金の場合は、工事後に請求書をお送りますので1週間以内にお振込みください。

事業規模は保証にならない

事業規模が大きいなどの「社会的信用」は何の保証の足しにもなりません。また、締め日などのサイクルには合わせません。取引実績を作ってからです。
世の中、恐ろしいことをする会社が実在します。企業のネームバリューなど関係ありません。どうかご理解ください。
現在、しかっりと信頼関係を築いてくれたお客さんとは、後日のお支払いで対応しています。
スナックでも、ツケで飲めるようになるには時間が掛かるでしょ。